読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書評ブログ

日々の読書の記録と書評

倫敦塔(夏目漱石)

Amazon(kindle) 楽天kobo

主人公が見物に行ったロンドン塔で、かつてここで非業の死を遂げた人物の悲哀の姿を想像し、目の前の風景のように活写した幻想的な作品。
漱石自身がロンドン留学中にロンドン塔を見物し、この記憶を下敷きにしたのだろう。

広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ