書評ブログ

日々の読書の記録と書評

吾輩は猫である(夏目漱石)

Amazon 楽天

 旧制中学の英文教師(『リードル』という)苦沙弥先生の飼い猫の目を通し、西洋文明に染まった当時の中流階級を皮肉を込めて面白おかしく描く。職業といい病歴といい、苦沙弥先生には漱石自身が投影されている。余裕派の面目躍如。

《Amazon》吾輩は猫である(夏目漱石 新潮文庫)
《楽天》吾輩は猫である(夏目漱石 新潮文庫)

広告を非表示にする
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ