読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書評ブログ

日々の読書の記録と書評

大地の子(山崎豊子)

楽天ブックスはこちら 終戦時に中国に取り残された孤児と日本に帰還した父親の数奇な運命を、壮大なスケールで描いた感動作。 ソ連と満州国国境に近い日本人開拓村にいた松本勝男は、1945年8月9日のソ連侵攻で両親と生き別れ、一緒に逃げた妹あつ子ともやが…

しぶちん(山崎豊子)

Amazon / 楽天 山崎豊子初期の中・短編集。 船場狂い大阪の商業の中心地だった船場への憧れが高じ、船場に異常に執着するようになった商家の変わったおばさんのお話。執着が高じて船場の老舗を盛り立てていく…。 死亡記事新聞社に入社した女記者が人事部長に…

暖簾(山崎豊子)

Amazon 楽天 明治・大正・昭和と親子二代にわたって受け継がれる大阪、船場商人の魂の物語。店の軒先に掲げる暖簾が、家業の象徴、また魂を次代に引き継ぐDNAとして親子の精神的な支柱となり、家業を導いてゆく。 明治29年に、先代が淡路島からほとんど身…

ムッシュ・クラタ(山崎豊子)

山崎豊子といえば、読み応えタップリの長編を思い出すが、これは短編・中編集。夫婦関係の無常を描いた作品が多い。収録作品…ムッシュ・クラタ 晴れ着 へんねし 醜男

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ